06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

あれな出来事

変態さんの日常

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

エロゲーレヴュー 「グリーングリーン」 

・・・で、この「グリーングリーン」ですが、「カナリア」の後継作と評されるように製作スタッフは同じです。



が、発売の会社が違います。



大人の事情ってやつですね。



ここら辺のブラックな政変はエロゲー会社にはよくあることです。




そんなことはプレーヤーには関係のないこと、要は中身です。



そのストーリーはというと・・・







ド田舎の男だらけの全寮制の学校に女子が1ヶ月間だけ編入するというもの。


問題ないストーリーですが、個人的に割り切れない思いがあるのは私の高校が男子校だったからかもしれません。





独り言です、聞き流してください・・・。




システムはマップ移動型のAVG。


行き先の女の子がマップ上に表示されるので、迷うことなくその女の子を追いかけられます。


選択肢も難しいものはなく、一人のキャラを追いかければクリアーできます。



よって難易度はほとんどなし。



それとこの手のテキストを読ませるAVGで、メッセージの読み返し機能がないのはちょっと不満です。



音楽は総じて良い!というのが個人的感想。


OPソングが特に素晴らしく、他にEDソングも攻略キャラだけあるという気合の入れっぷり。いいですね。


場面場面のBGMの使い方も素晴らしく、「グリーングリーン」なる人物が登場する場面では、OPソングの歌なしバージョンが絶妙のタイミングで流れて痺れました。



このシーンにはこのBGMしかないだろうという感じでです。



キャラクターを見てみましょう。



いいです。何より素晴らしいのが脇役の存在です。



それも男。



こいつらの存在がこのエロゲーの価値を左右したのではと思います。


今まで男の声なんか聞きたくない・必要ないと思っていましたが、この作品に関して言えば逆でした。


女キャラに声が必要なのは、よりハァハァすることができるためだが、このエロゲーにおける男の声は、主人公つまりプレイする人間と脇役の男キャラとの友人感覚をより身近に感じさせるのに必要だったと思います。



本当にこんな友人がいたらいいなと思わせてくれる奴等なんです。



好き嫌いがはっきり分かれそうだけど・・・。



「Kanon」の北川、「月姫」なら有彦など男の名脇役がいるゲームは、プレイヤーが主人公を通して友情を体験でき、より感情移入しやすくなっています。



学生時代の楽しさには、恋愛だけじゃなく友情が同価値に存在するというのが私の考えです。



今までの学園モノのエロゲーでイマイチ学園生活の楽しさが私個人に伝わらなかったのは、恋愛描写が重視されてて友情の描写がすっぽり抜けているエロゲーが多すぎだったからだと思います。



なんか学園モノのエロゲーの主人公って、朝から晩まで女としか話してませんか?男友達少なそうです。




・・・別に「ホモシーンを増やせ!」とか言っているんじゃないですよ。




特にこの「グリーングリーン」の男には、「アズライト様」のような耽美系の男は皆無だし。



要は友情の描写も一つのエッセンスとして重要じゃないかと言っているわけで、ノスタルジーを引き出そうとしている学園モノのエロゲーならより重視していいんじゃないでしょうか。



ヒロインにあっても中々良い感じ。



陰陽師だったり




未来人だったり







すごい瀕死だったり










実は人間じゃなかったり





・・・と、「とらいあんぐるハート」も真っ青の設定です。



まだ未プレイで、畜生!ネタばらししやがってと思う人がいるかもしれませんが安心してください。



普通にプレイすればオチはすぐ分かります。



バレバレなキャラ設定もスタッフの人はその辺を分かった上で作っていたと思います。


先が気になる感動的なストーリー展開を捨てて、オチがすぐ分かるが楽しいエロゲーを作ろうとしたんじゃないでしょうか。



毎朝ある「小みどり」と天神との朝起こし漫才、バッチグーのバカな作戦、ヒロインとの怪しい会話が楽しければいいんです。



早苗ちゃんシナリオだけキツイな・・・。




TVアニメ版「グリーングリーン」で彼女の元気な姿が見れたのが救いでした。


ニューベストコレクション カナリア ~この想いを歌に乗せて~
ニューベストコレクション カナリア ~この想いを歌に乗せて~

category: エロゲーレヴュー

thread: 美少女ゲーム - janre: ゲーム

tag: 名作 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hentai7777.blog.fc2.com/tb.php/152-439ab046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

ゲームーレヴュー索引

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。