10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

あれな出来事

変態さんの日常

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

エロゲーレヴュー 「WHITE ALBUM」 


・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

個人的な話なのだが、うちの先輩は女と別れるとき、



女「やだ、別れない!」


男「俺のこの姿を見ても付き合えるか?」




おもむろにベッドの上で脱糞する先輩。




女「うん、別れる!」




という感じで、円満に別れたという。


人間の行動としては多分の問題があるが、対象の心を痛める暇もなく、恋愛感情を一瞬で奪える点は、ハッピーに別れる方法として評価するしだいである。



また脱糞という低コストかつ、いつでも出来る自由度の高さも魅力である。




みんなー、別れるときはベッドに脱糞だぞ~!!


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・
そんなわけで、いかに上手に別れられるかがポイントのエロゲー「ホワイトアルバム」です。





このエロゲーの最大の特徴は、ゲーム開始時点で既に主人公に彼女がいることです。







しかも、彼女はアイドルです。







この舐めた設定は何でしょうか?怒りゲージが振り切れる寸前ですが、今後の主人公の苦難を考えれば僅かながら溜飲も下がるというものです。



このゲームのストーリーは、





「・・・冬弥君・・・誰か・・・・・・他に好きな女の子・・・いるの?」

「・・・ごめん。俺、今、他に好きな人がいて・・・」






というのが基本的なストーリーです。



'`,、 ( ´∀`) '`,、





私の願いが届いたのでしょうか?画面上いっぱいに、苦しむ主人公どもの昼ドラが繰り広げられています。


苦しめー、苦しむがいいー、憎しみに胸を焦がすがいい。


何故か心のモヤモヤが晴れていきます。心が貧しいんでしょうか。







そして、最強の台詞・・・








「私、冬弥君と寝たの・・・」





'`,、 ( ´∀`) '`,、






この台詞を言った彼女は、由綺(初期設定の彼女)に平手打ちをくらっています。


北米版があれば、逆上した由綺に撃ち殺されてもおかしくない場面でしょう。




サイキックな展開があるわけでもなく、鬼の力に目覚めるわけでもなく、ただひたすら男女の三角関係を丁寧に描いたこのエロゲー、非常に地味なストーリーです。



リアルなストーリーというよりは、とにかく地味という言葉しか浮かびませんでした。



盛り上がりに欠けるこのエロゲー、実は結構好きなんですよ。


何が好きかと言うと、ドロッとした人間関係!これです!




アニメ「マクロス」の三角関係はどうですか?


二人の女が一人の男を好きになって、その男がたまたまバルキリーのパイロットだった


という話で、非常に陳腐な三角関係でした。こんなの恋愛ごっこです。





「マクロス・プラス」も


二人の男が一人の女を好きになって、その男達がたまたまバルキリーのパイロットだった


という相変わらず陳腐な男女間のトラブルな話で、こちらはかなりドロッとした展開で好感がもてるのですが、オチが男の片方が死んで三角関係解消というのは納得いきません。






三角関係を話の軸として扱うのでしたら、とことん主人公達を追い詰めて欲しいものです。



この「WHITE ALBUM」以外にも三角関係なエロゲーは結構ありましたが、オチはどれもご都合主義な円満解決でした。



「WHITE ALBUM」も円満解決には違いないのですが、とてもご都合主義とは程遠いドロッとしたものでした。


このエロゲーの優れている点は、エロゲーとしては場違いなまでの人間関係の掘り下げだと思います。




それも負の。




リアルというよりは演出過剰なまでの追い詰めっぷりは、エロゲー史上特筆に値するものではないでしょうか。




「スチュワーデス物語」の口で手袋を取るシーンにゾクゾクするならオススメのエロゲーです。


大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編
大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編



category: エロゲーレヴュー

thread: 美少女ゲーム - janre: ゲーム

tag: 名作 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hentai7777.blog.fc2.com/tb.php/176-d1ab396c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

ゲームーレヴュー索引

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。